ドイツのカジノとレートについて

ドイツにもカジノをすることが出来る施設が存在します。ドイツの温泉保養地「バーデン・バーデン」に250年以上も昔に作られた「バーデン・カジノ」は、世界で最も美しいカジノで世界的に知られている施設です。この施設では、ドレスコードが存在し、ショートパンツ・サンダルといったカジュアルな服装は禁止されています。男性であれば、ジャケット・革靴・ネクタイの着用が必要となります。その他にもドイツには各所に施設が存在しますが、場所によって年齢制限やドレスコードも異なります。ゲームは、スロット・ブラックジャック・ルーレット・ポーカーなどの定番物があり、遊ぶことが可能です。

カジノの各ゲームでは、最低賭け金所謂レートが決まっています。この最低賭け金を知ることなく予算を決めることは不可能です。ディーラーが投げ入れたボールがどの場所に落ちるかを当てるルーレット・プレイヤーかバンカーそのどちらが勝利するか予測して賭けるバカラ・自分の手とディーラーの手と勝負し、カードの数字の合計が21に近い方が勝利するブラックジャックなどのゲームに興ずることができますが、事前にしっかりレートを確認したうえで予算を作りこむことが、より楽しむために必要なこととなります。
オンカジ情報最新のおススメはこちら
話題のHuuugeCasino/評価・評判・口コミ・レビューまとめ